肌は新しく作られる

今現在、存在しているものの把握は、意識しなくてもできることがありますが、詳しく見てみると、その存在の仕方は自分のイメージとは違っていたりすることもあります。

存在というと、難しい響きとして聞こえてしまうかもしれませんが、具体的に肌に視点を当てて見てみましょう。

img07.jpg

肌については、例えば、顔や腕の肌のように、実際に触れることができ、その存在を確かめることができますね。

毎日触れることのできるこの肌は、常に同じ一枚の皮膚のように思えることもありますが、知らず知らずのうちに、だんだんと肌も生まれ変わり、新しいものになっています。

ある程度の時間をかけて行われますので、具体的に意識するのは難しい時もありますが、傷ができてしまった場合などに、傷の治りを通して、肌が作られていることを感じることができるのではないでしょうか。

美肌をめざす、というと、肌の表面に何かを塗る、というように、外側からのケアに意識が向く時もあるかと思います。

もちろん外側からのケアも美肌に役立つ方法となっていますが、この、肌が新しく作られるという意識もまた、役立つポイントとなるでしょう。

体の中から作られている肌は、ターンオーバーというキーワードも関わってきますので、詳しく知っておくと、よりイメージを持ちやすくなります。

新しい肌がだんだんと触れることのできる位置まで内側から近づいていきますが、この新陳代謝は、年齢とともに衰えることもあり、個人差があります。

良い状態を保つ為には、体全体の健康と、健康的なスキンケアなどが役立つでしょう。美肌もまた、今から作られていくという意識を持ちながら、前向きにトライできると良いですね。